Return to site

生誕120年記念メニューを開発

発酵学や醸造学の世界的権威である坂口博士の生誕120年を記念するとともに、博士の出身地である上越市を「発酵のまち上越」として発信していることから、発酵食品を活用した新メニューを開発致しました。

・9月1日から「腸美人おとなの女子会コース」と題した新メニューを提供。地元のみそやしょうゆ、地酒や酒粕といった発酵食品を使用しています。

お店:旬魚料理と地酒の店「大黒屋」(上越市仲町4) 電話:025−523−5428

料金:2,500円(税込み)

予約:2日前までに予約が必要

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly